2019年11月15日

本日の診療室

藤本です。

本日もスタッフが3人少ない中で運営しています。

誰もお電話に出ることのできない環境もあるかと思います。
10コール以上なってもお電話に出ない場合
少し、時間をずらしてお電話おかけなおしください。

よろしくお願いします。


ふじもと歯科クリニック
藤本晋治
posted by 院長 at 09:07| 山口 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

今日もスタッフ少ない運営です

藤本です。

本日もスタッフが少ない中で運営しています。

誰もお電話に出ることのできない環境もあるかと思います。
10コール以上なってもお電話に出ない場合
少し、時間をずらしてお電話おかけなおしください。

昼、出ごとがありますので13時から14時まで電話受付ができません。

また今日も夕方は院長の出務の関係上
15時にて電話受付を終了します。

以上よろしくお願いします。





当院はスタッフは100%有休消化しています。
スタッフは10年選手が多いので、
年間20日ずつ有給が追加されますので、計40日までためながら使えますので
余裕もって休める環境かと思います。

世の中がしっかり労働環境を整える世の中になっています。
私たちの労働環境もしっかりついていくのが義務かとおもいます。
基本的には希望休みは認めています。

私は同じメンバーと長く働きたいと思っています。
患者さんにもいつも同じメンバーが出迎えてくれる「マイデンタル」にしてもらえる
体制でお出迎えしたいと思っています。
それが患者さんの安心にもつながると思っています。
同じメンバーが長く働いてもらえる労働環境ははずせません。

すこしつかいづらいところもあるかと思いますが
今後の方針に生かしていきますのでよろしくお願いします。

ふじもと歯科クリニック
藤本晋治

posted by 院長 at 12:07| 山口 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月26日

おはようございます

藤本です

今日は、急遽のお休みも含め
3人のお休みをいただきます。

ほぼ電話受付できず
ひたすら診療を行います。

私も含め、受付、お会計業務、片付けもしないと
医院が運用できません。


当日キャンセルの連絡などお手数ですが
週明けに再度お電話いただくようお願いします。


ふじもと歯科クリニック
藤本晋治
posted by 院長 at 08:32| 山口 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月23日

保険改定

藤本です

10月より保険改定がありました。

保険の銀歯の値段がどんどん上がっています。

10年前は10g約10000円で購入して技工所に渡していた金属が
10g約60000円に迫ってきています。

従いまして国の定める保険点数も上がってきています。

3割負担の方で保険の銀歯が小さいもので2700−3000円くらい
FMCとかクラウンとか呼ばれる大きいもので4000円を超えてくるようになりました。

また前歯などに使われる表が樹脂で白くしてある保険金属(レジン前装冠)は3割負担の方で6000円位します。

小さいもので1500円くらいといっていた10年前のイメージとだいぶ変わってきました。

以上よろしくお願いします。

ふじもと歯科クリニック
藤本晋治

posted by 院長 at 15:03| 山口 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月19日

4月からの変更

藤本です


4月からの変更点

1. 17時45分までの診療になります。

2. 新規患者さんの予約時刻は16時45分までにお願いします。



現在の地域活動の結果、
診療時間の終了が早くなります。

遅い時間の患者さんを診ることは当院の現状からしてその方の幸せにもつながりませんし
数年たって復活したいときまた、診てもらえる時間が無いというジレンマになりかねませんので
思いきって新規患者さんの受け入れ時間を狭めました。

また、既存の患者さんにも当院の使い勝手の悪さから転院を希望される患者さんには
次の先生にスムーズに引き継ぎできるよう
治療した部位や経緯を記した文章をお渡ししております。

ご希望の患者さんは遠慮無くお申し付けください。




今日現在、GW開けまで予約はいっぱいになっています。

わずかな隙間時間(10分から15分)をみつけて既存の患者さんの救急応対を行います。

初診の患者さんは10分だと挨拶で終わりますので、GW開けからの受け入れをお願いしています。

よろしくお願いします。

ふじもと歯科クリニック
藤本晋治
posted by 院長 at 14:26| 山口 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月12日

診療時間変更のおしらせ

藤本です。

地域のでごとが増えるに伴い
予約の取りにくさが限度を超えているかもしれません。

ご迷惑をおかけします。


新規受け入れを制限すると共に、既存の患者さんが困らないように
予防歯科的要素を増して、同じ患者さんにおいて次々悪いところができないように対応中です。

ただ、いろいろと対応してまいりましたが
ここ1-2ヶ月、1ヶ月後まで、隙間時間の救急応対(10分ー15分くらいの隙間しかありません)
でしのぎながら次につながるような予約をおとりしています。

夕方はすでに出ごとが多すぎるので、

1.4月より17時45分までの診療にします。

2.夕方は16時30分以降の予約希望は崩壊しかけていますので、新規の受け入れは最終受け入れを
  16時45分にして夕方の既存の方の枠を少しでも確保します。

現在、通常の予約できちんととれるのが3月下旬から
土曜日は4月下旬の予約がもう少しで埋まりそうな感じです。

土曜日はPTA活動、子供会活動、地域活動などで現在1ヶ月の半分くらいしか稼働していません。


今後、この程度が続くようであれば土曜日も新規受け入れを停止して対応する必要もあるかと思います。

ひとまず上記、1,2のことをこの4月から実行しながら院内の体制を確立しようと思います。

よろしくお願いします。


今日も、業界団体会合のため、早めに診療を切り上げます。

明日はPTAのため16時30分過ぎには医院を出ますので
それに伴い、16時にはお電話はつながらなくなります。

以上、今後の方針および現状です。
よろしくお願いします。

はっきりわかりましたらまたHP上にて公表、および
タウンページも4月からそのようになります。
よろしくお願いします。

ふじもと歯科クリニック
藤本晋治
posted by 院長 at 18:44| 山口 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

過去最高に多くの患者さんが来院されています。

藤本です。

現在、過去最高に患者さんが来院されています。

ここ最近ご案内しているとおり

ここ数週間毎日、
隙間の時間の応急処置枠(10分ー15分くらい)しかありません。

またはキャンセルをされる患者さんの枠でどうにか毎日、対応をしています。

したがって
新規の患者さんは来年の10日を過ぎてからやっとご案内ができている状態です。

既存の患者さんも譲りあって年末まで診療するようになります。

ご協力のほどよろしくお願いします。

ふじもと歯科クリニック
藤本晋治
posted by 院長 at 18:50| 山口 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

22日 24日 お電話がつながりにくくなります。

藤本です。

さて、今日22日及び24日はスタッフが2名休みをいただいています。

また、夕方にはもう一人非常勤勤務の職員が帰ります。

かなり混み合うことが予想されます。

すでに急患の患者さんも含め通常通りのアポイントをいただいています。

これから先も急遽の患者さんが増えることが予想されます。


院内のオペレーションを優先させますので
お電話が繋がりにくいタイムングがあります。

時間をずらして再度お電話いただくようお願いします。


私たちも生活者であり、有給休暇も100%認めています。
家族の事情等の休みもあります。
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。



よろしくお願いします。


ふじもと歯科クリニック
藤本晋治

posted by 院長 at 08:42| 山口 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月06日

ご協力ありがとうございます

藤本です

いつもお電話がつながりにくかったり
予約が取れにくい中、ご協力ありがとうございます。

感謝します。

おかげさまで
現在約10年していますが
オープンからのスタッフ3名(受付 歯科衛生士2名)
引越しや結婚にて遠方に行くスタッフがいる際や、少し医院の運用が難しくなったときに
スタッフを追加で募集していますが
当院6年目 歯科衛生士1名
  4年目 歯科衛生士1名
  2年目 歯科衛生士1名

の計7名(私と 受付兼秘書業務 1名 歯科衛生士 5名)
で運用しています。

長く勤務してくれている分、同じ患者さんが来院されても
その患者さんがどういう方か、どういう想いで来院されるのか、
何が気になるのか といったケアの面も含め
対応しやすい状況の下、診療できています。

処置のかなりの部分を歯科衛生士に助けてもらっている分
(歯科衛生士は予防業務に加え、歯周治療の主力となり、担当患者さんの治療方針を私とともに決定しています。)
(私は多くの患者さんに接するので、その患者さんの歯周病治療ことは彼女たちが主力となり、私は確認したり
どうしても難しい場面の診断であったり確認、治療参加であったりを行っています。)
責任を持って治療に参加してもらう必要があります。

材料一つの取り扱いでもエラーが出やすくなるので
基本の確認などを踏まえ、しょっちゅう診療時間を縮小して
その確認事項、患者さんの申し送り、発展的な内容の勉強会に時間をさいて診療しております。


ここ最近の傾向で言うと、
2時間から3時間単位の診療時間中のミーティングが1カ月に2回は必ずあり、必要に応じ1時間なりとも時間を確保して
共通認識をもって診療にあたれるようにしています。


今年は特に訪問診療に出る場面が多く、7-8月はほとんど昼休みの時間に診療に出ていましたので
夏ごろは毎回の勉強の中で、各スタッフが休日に大阪や福岡や広島(最近は山口市での勉強の報告もありました)までいって学んできたことの
情報共有や、疑問点の解決などを行っていましたので、その時間も貴重な時間となりました。

多く、診療時間を割いているので、その時間患者さんを診療すると、こちらもいっぱいいっぱいにならないかなと
思ってみたりもして患者さんももっとスムーズに診療できるかなと思ったりもするのですが

しっかり確認することをしないと1日を漫然と流して終わるようになるので絶対にやめられないところです。


ココ3回の勉強会のテーマは

1 歯科材料による特徴の違いと患者さんへの案内の仕方の再確認
2 歯周治療の流れの再確認と、SPT(supportive periodontal therapy)と呼ばれる歯周外科治療を行わなかったが深い歯周ポケットを持つ患者さんの治療の考え方の確認やポケットの考え方の再確認
3 小児や高齢の患者さんへの筋機能療法など、口を閉じれるための習慣作りや必要以上に強く歯をかみしめる患者さんへの対応

など、少しずつ医院基準のものと各衛生士の考え方のずれが出始めていたことに対する修正、基本の確認を行いました。

何をしていても最後にはベーシックに戻ってきたり、その中で発展的な治療が融合したり、でも、それを運用するためにまた
ベーシックに戻って運用の仕方まで落としこんだりとすることは多いなと感じる昨今です。


ここ2年
1か月に来院されている患者さんの数や1日に診させていただく患者さんの数が自分のキャパいっぱいいっぱいになり、
治療に関して、腰を据えて治療できていない感が強く、自分のしたい治療方針が体現できていない感じもありましたが
体制がこの半年で少しずつ変化し、
また、しっかり説明の上、治療も、より充実できるよう体制を整えなおしました。

半年後し、1年越しのじっくり腰を据えて治療する患者さんもいるかと思いますが一緒にいい状態を作りましょう。

よろしくお願いします。

ふじもと歯科クリニック
藤本晋治






posted by 院長 at 00:01| 山口 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

土曜日、夕方17時以降の予約について

藤本です。


今日時点の予約可能日時ですが

土曜日は12月になってからのご案内になります。

土曜日が半分くらいしか診療していないのと、11月はPTA行事(役員のためそちらへの出務になります)
や、地域行事が多いための対応です。


お早めの予約をお願いします。

また夕方も、既存の患者さんであっても、一番最後の時間は11月に入ってのご案内になります。

よろしくお願いします。

ふじもと歯科クリニック
藤本晋治
posted by 院長 at 17:28| 山口 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする